千葉の注文住宅メーカー・工務店を比較!

テクノストラクチャー

    


快適で便利な家に永く住みたいと思うのは、家を建てる多くの人の願いではないでしょうか。そんな願いを叶えてくれるのが、パナソニック アーキスケルトンデザイン株式会社が提供している「テクノストラクチャー」の家です。先進技術を取り入れた強くて快適、そして便利な家づくりをしているテクノストラクチャーの特徴やポイントについてまとめたので、これから家づくりを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

テクノストラクチャーの特徴

1番の特長である工法ですが、強い梁である「テクノビーム」を用いて一棟一棟構造計算をした上で建てられています。耐震性が高く省エネにも優れた長期優良住宅であり、7つの特徴があります。まずひとつ目は、テクノビームという強い部材です。育ってきた縦向きの力に対しては強く、横向きの力に対しては弱いという木の特性や弱点を鉄骨で補強したオリジナルの部材で、これによりたわみを減らし、全体の歪みを抑えることができます。

2つ目は一棟ごとに構造計算をして強さを確認していることです。地震・豪雪などの自然災害によってどのような力が家に加わるかを計算し、それに耐えられるかどうかについてシミュレーションしているのです。大工さんや建築士の勘という確実ではないものに頼るのではなく科学的に強さを確認し、安心して住める家を提供しています。3つ目は、高い耐震性能です。テクノストラクチャーの家は耐震等級3という消防署などと同等の強さを持つため、地震が来たときでも安全に過ごすことができるでしょう。

続いて4つ目は長期優良住宅であることです。「良い住まいを建てて、長く大切に住む」という考えをベースにされているため、耐久性や断熱性、省エネ性の高い快適な家となっているのです。そしてその断熱性が5つ目の特徴です。省エネのために欠かせない断熱性能は、 断熱性と省施工を両立した「テクノあったかパネル」で実現します。断熱性能は、省エネだけでなく住む人の健康も左右する部分なので、家を建てる際に外せないポイントです。

6つ目の特徴は自由度の高さです。大胆な間取りや空間を生かした設計も可能で、住む人の理想を最大限まで叶えることができるのです。そして最後は家族の願いを叶える注文住宅であることです。注文住宅のラインナップはとても豊富で、家族の要望を組み込むことができるでしょう。この7つの特徴があるからこそ、多くの家族の理想を実現しているのです。

部材にこだわり

テクノストラクチャーの家が多くの特徴を持つのは、その部材にこだわりがあるからでもあります。特長の部分でもご紹介した「テクノビーム」は木材と木材で鉄骨を挟んだオリジナルの複合梁で、建築後数年、数十年と経過してもゆがみが抑えられ地震など一時的にかかる大きな力にも強いのが特長です。また、部材そのものの強さだけではなく接合部に関しても金具接合試用を採用し、従来の木造住宅の繋ぎ合わせ方ではどうしても細くなる接合部をできるだけ減らすことで、強さへの工夫をしています。

また、地震や災害に耐えられる家かどうかをコンピュータを用いてシミュレーションする「構造計算」では一般的に200項目程度をチェックするのに対し、388項目という細かい部分までチェックを行います。例えば梁の強さや床の強さ、基礎の強さや、梁接合部の強さなど法律上ではチェックを義務付けられていない場所についても確認します。そして、その結果は「構造計算書」と「構造計算保証書」として発行し、パナソニックが計算結果や方法について保証することを明確に表しています。

断熱性能へのこだわりを持つ家であることはもちろんですが、断熱することによって発生しやすい結露対策にも力を入れています。結露は窓に発生するものだけではなく、その水分が普段見えていない構造体、また断熱材といった部分で腐食や劣化をさせると、住宅の性能自体に影響を与えてしまいます。それを防ぐための湿気対策や結露対策として、湿気の溜まりやすい小屋根裏の換気や床下換気、テクノビームの芯材へ断熱材を施工することによる結露防止などを行っています。

そして、自由な設計を可能にするのが狭小地でも大開口を可能にし、ビルトインガレージや2階・3階部に大きな窓を取り付けるプランも叶えられる「Mフレーム」という部材や、2階、3階部分を1階よりも張り出させる方法である「オーバーハング」。また、独自の部材を利用して変形敷地でも柔軟に対応できる「斜め壁」で土地を最大限に活かすことも可能になります。その他「スキップフロア」「フラットバルコニー」「幅狭耐力壁」など狭い土地でも広々と、自由な間取りを作れるプランを提案しているのです。

住宅シリーズをご紹介

自由に家族の理想を叶えられるとご紹介してきましたが、その住宅シリーズは10種類という豊富なラインナップで選ぶ楽しさも味わうことができます。そんな住宅シリーズの中から、3つのシリーズを簡単にご紹介していきたいと思います。

1つ目はライフスタイルにあわせた、暮らし方や設備を選ぶ自由設計の住宅「つむぎえ」です。耐震性・耐久性とデザインの自由度を両立し、快適な室内環境と高い省エネ性能も実現しました。先進技術で夢の住まいを自由に紡ぎ、長い人生の物語を幸せに紡ぐ。そんな思いが詰まったシリーズです。間取りは自由設計でインテリアにもこだわり、多彩な外観スタイルが用意され、まさに理想を全て詰め込むことができる家だと言えるでしょう。

そして2つ目は、都市型でコンパクトなカスタマイズできる規格型ゼロエネルギーハウス「フォルカーサ ゼロ」です。間取りやインテリア、外観などを家族のスタイルや好みで選ぶことができ、ゼロエネルギー試用で快適でお得な家を作ることができます。屋根にはソーラーパネルが組み込まれ、エネルギーを創って使って貯めることもでき、さらに余った分は電力会社に売ることもできるから無駄がなくお得なのです。コンパクトながら家族の希望や使い勝手、そしてお得がたくさん詰まったシリーズです。

3つ目は空間を最大限に活かすスキップフロアが特長の「ME+(ミータス)」です。壁ではなく床の高さの違いによって空間を緩やかに仕切り、家族がいつもひとつの空気の中にいるようなスキップフロアの家は狭小地でも部屋数を増やせる都会にも嬉しい方法です。半地下や屋根裏部屋のような空間もできるので、趣味に活かしたり秘密基地のように使ったりと家族に合わせた無駄のない使い方ができます。もちろんライフスタイルの変化によってその利用方法を変えることもできるので、どんなときでも使いやすさを感じるでしょう。

この他に、平屋の家や3階建ての住宅、シンプルな外観が都会的な家など趣味や場所によって選べるスタイルが豊富です。もちろんすべての家が長期優良住宅なので、住みやすさや耐震性はお墨付き。家族全員が満足できる家をぜひ実現させましょう。

まとめ

テクノストラクチャーの家は部材や工法にこだわり、また先進技術を取り入れながら昔ながらの木造住宅の良さを残しながら強くて住みやすく長持ちする、まさにいいとこ取りの家です。間取りの自由さや空間を上手に活かす設計など、どんな人でも満足できるような提案も多数行っているので、家に対する細かなこだわりや理想があるのなら、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

また、家づくりを始める人に向けての冊子や住宅カタログ、先進技術をまとめたカタログなどを無料で配布しています。数あるカタログの中から3冊を選んで請求できるので、ぜひホームページからチェックしてみてください。