田中住プランニングの口コミや評判

公開日:2022/03/28  
田中住プランニングの画像

田中住プランニングは「ご家族が健康で幸せに暮らせる家づくり」をモットーに、自然素材を使った家を適正価格で提供しています。そんな田中住プランニングが大切にしていることは「依頼者のこだわり」です。依頼者の譲れないこだわりを徹底的にヒアリングして、予算と仕様のベストなバランスを調整することによって、依頼者一人ひとりの要望を実現しています。

田中住プランニングって?どんな注文住宅を建てているの?

田中住プランニングの画像
田中住プランニングは「自然素材・適正価格・ご家族の健康な暮らし」を重視した家づくりを目標に、依頼者のこだわりの実現を追求し続けている注文住宅メーカーです。驚くことに田中住プランニングには、営業マンがいません。そのため、技術者が直接依頼者の話を聞く形になります。価格や品質についても、より具体的に話を聞くことができ、家づくりに関する相談であれば、安心してなんでも話すことができるでしょう。また、価格や自然素材を細かく偽りなく説明することで「自然素材の家が、この価格で建てられると思わなかった」と驚く依頼者もいるようです。

田中住プランニングの5つのこだわり

田中住プランニングの画像
田中住プランニングは下請けではなく、依頼者から直接依頼を受けています。下請けではないので、取引先に気兼ねすることなく自分たちの家づくりにこだわることが可能です。ここからは、田中住プランニングが大切にしている5つのこだわりをご紹介します。

自然素材の家

田中住プランニングの自然素材を使った家は、予算以上に高額になることがありません。なぜなら、依頼者の予算の範囲内で本当に自然素材を使うべき場所を選定しながら、家づくりを行うからです。無垢の木を使っているのはもちろんのこと、とくにオススメなのがスペイン漆喰です。消臭効果があり、湿度調整効果もあるので一年中さらっとした空間を保つことができます。化学物質を吸着する効果もあるため、アレルギーの心配も解消できます。またスペイン漆喰は、ヨーロッパでは協会やお城などにも使われているという、オシャレさが魅力です。無垢の木とスペイン漆喰で、理想の空間に仕上げることができます。

自然壁紙の家

田中住プランニングは、壁紙にオガファーザーを採用しています。オガファーザーは、ウッドチップと再生紙を組み合わせて作られた壁紙で、原料は木と紙のみです。環境への負担が少ないことから、とくにヨーロッパで高く評価されています。また、貼り替えが不要でメンテナンスがしやすいのも、オガファーザーの魅力の一つです。クロスを一度貼ってしまえば、色褪せや汚れが着いてしまった場合でも、クロスの上から塗り直しが可能なため、コストがかかりません。塗り直しの際には、お子さまも一緒になって塗り直すこともできます。

適正価格の家

田中住プランニングは、建築にかかる材料や人件費などを全て原価で公開しています。坪単価による価格表示はやめ、コンセント1個に至るまで原価の内訳の全てがわかります。家が建つまでにかかる全ての費用を公開しているため、依頼者は納得して家を建てることができます。「他の会社と見積書の値段が違いすぎる」と疑問に思われ依頼をやめる方もいらっしゃるようですが、事細かく記載された見積書を見れば、その疑問はすぐに解消されることでしょう。

暖かく快適な家

一般的な家は、柱などの構造躯体の外側に取り付ける「外断熱」か、内側に取り付ける「内断熱」のどちらか一方だけで施工されることがほとんどです。しかし田中住プランニングはより高い断熱性を実現するためにその両方を行う「ダブル断熱」という施工方法をとっています。「ダブル断熱」にすることによって高い断熱性を実現し、さらに結露によるダニやカビの発生を防ぐことができます。また断熱材として使われている原材料に高性能グラスウールを使用していることも注目してほしいポイントです。高性能グラスウールは発泡プラスチック系の断熱材を使用して作られた家よりも1/2〜1/3のコストで建築することができ、断熱性も優れていることで有名です。

地震に強い家

建築基準法で定められた耐震性能の水準は「耐震等級1」であるのに対し、田中住プランニングは「耐震等級3以上」の家を提供しています。これだけでも地震に強い家を作るというこだわりが見て取れます。また「木造軸組み工法」と「パネル工法」のいいとこ取りをした「木造ハイブリッド工法」を採用しているため、国の定める水準以上の地震に強い家を建築することを可能にしています。

田中住プランニングがこだわる自然素材の家

田中住プランニングの画像
田中住プランニングは、自然素材を使った家づくりに並々ならぬこだわりを持っています。それはやっぱり自然素材を使うことで得られるメリットがたくさんあるからです。ここからが特に重要なメリットをご紹介します。

香りでホッとできる

豊かな森の中を歩いているときなど、木の香りに包まれているとホッとしますよね。それは木材に含まれているセスキテルペン類という成分が働いているからです。セスキテルペン類はアロマオイルにも使われており、リラックス効果が高い成分です。マイホームでその自然な香りに包まれて眠ることで疲労回復の効果も期待できます。

調湿効果がある

天然の木材には、室内の湿度が高ければその水分を吸着し、逆に乾燥していれが湿気を放出します。湿度を調整することでカビの発生も抑えられるので、天然の木材に囲まれた家では快適な空気のなか家族の時間を過ごすことができます。

田中住プランニングの安心アフターサービス

田中住プランニングの画像
田中住プランニングでは、家を建てた後のアフターサービスも充実しています。建築途中の事故などで工事がストップしないように、依頼者の家を最後まで完成させるための「ハートシステム」という保証制度があります。もし万が一のことがあっても、大切な家を着実に完成させるための制度なので安心して完成まで任せることができます。また地盤調査は保険制度上では希望者のみが受ければいいことになっています。しかし、田中住プランニングでは住まいの安全を確保するために、全ての依頼者に地盤調査を受けてもらっているほど、安全面にも確固たる信念があります。

まとめ

田中住プランニングは創業当初から一貫して変わらない「ご家族が健康で、幸せに暮らせる家」というモットーを守るために、適正価格で自然素材を使った家を提供しています。徹底した原価公開で、どんな相談にも正直に対応してくれるのが魅力の会社です。自然素材の家が気になっている方は、まず田中住プランニングへ相談してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

CONFLICT

NEW POST

田中住プランニングは「ご家族が健康で幸せに暮らせる家づくり」をモットーに、自然素材を使った家を適正価格で提供しています。そんな田中住プランニングが大切にしていることは「依頼者のこだわり」です
続きを読む
きりんホームは、東京都港区を拠点としており、注文住宅の設計および施工を行う建設会社です。神奈川県横浜市に営業所があり、千葉県君津市には住宅展示場を公開しています。住宅の販売範囲は首都圏をはじ
続きを読む
「千葉県で家を建てたいけれど、大きな家を建てる余裕はない…」「マイホームがほしいけど、そこまで大きな家は必要ない」そんなときは、狭小な土地に建てられる「狭小住宅」はいかがでしょうか? 一般的
続きを読む