浦安市のおすすめ注文住宅業者厳選3選!

公開日:2022/09/30  

浦安市に住宅を建てようと、考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、問題なのは注文住宅業者選びです。

特徴やサービスは、各業者で異なるため、最適な注文住宅業者選びは、時間を要するかもしれません。そこで当ページでは、浦安市の特徴や住み心地などの情報も含めながら、浦安市でおすすめできる注文住宅業者を3つご紹介します。

浦安市の特徴・住み心地

浦安市は、東京都江戸川区に隣接する人口約17万人の自治体です。全国的に高齢化が進む自治体が多いなか、浦安市の人口は、若い世代が中心に形成されています。

日本を代表するテーマパークの東京ディズニーランドや東京ディズニーシーがあるといったことも、若い世代が多い理由のひとつといえるでしょう。現在、日本はほとんどの都市で、人口の減少で悩まされています。しかし、浦安市の人口は増加傾向です。

都心へのアクセスが良い

東京都へ通勤している方にも浦安市は、人気の都市です。鉄道を利用して東京都に入るだけなら数分程度、東京駅でも早めれば15~20分程度で到着します。

東京都に乗り入れているのは、京葉線と東京メトロ東西線です。また、自家用車で通勤する場合は、浦安料金所から首都高湾岸線を使って都心に入れます。

浦安市で注文住宅を建てる価格相場・坪単価はいくら?

浦安市の土地価格(土地のみ)は、2014年ごろに一時下落しました。しかし、その後は徐々に持ち直し、現在も価格は上がり続けています。

一般的には、1坪あたり80万円前後が価格相場です。ただし、土地の有無で相場は変わります。もし、土地購入からということでしたら、1坪あたり85万円前後と考えておいた方がいいかもしれません。

木ごころ

木ごころの画像

有限会社木ごころは、1997年に創業した飛澤工務店を前身とした注文住宅業者です。本社は船橋市に置いているため、浦安市の案件にもすぐに対応できます。

木ごころが住宅づくりで大切にしているのは、会社名にもなっている「木」です。木の持つ独特のぬくもりを十分に活かした家は、リラックスできる空間を演出します。

細部までこだわる

注文を受けた新築住宅には、細部までこだわります。基本的な設計はもちろんですが、材料や色など、細部まで手を抜くことはありません。

注文住宅の醍醐味は、住む方も一緒に家づくりに携われる点です。外見のデザインや間取り、家具、照明などすべて自分たちが好きなように選べます。そのため、今まで施工した住宅は、すべてこだわりを感じる特徴的なものばかりです。

また、木ごころでは、設計から施工まで自社で対応します。設計と施工が別会社の場合、中間マージンを取られたり、施工不良が発生したりすることも少なくありません。

しかし、基本的に自社設計と施工にこだわるため、高品質でありながらもコストダウンに一役買っています。木ごころの注文住宅は、さまざまな夢を実現するために、最大限のお手伝いをする注文住宅業者です。

3D図面も用意

注文住宅の設計図は、細かく正確に作成されています。しかし、複雑な設計内容の場合は、平面の設計図では想像できません。

そこで木ごころでは、複雑な設計内容のときは、平面図よりも分かりやすい3D図面も用意します。もちろん、相談、プラン作成、見積もり作成までは無料です。

設計図は、夢のマイホームに向けた、大切な第一歩になります。理想の住宅を建てるためにも、じっくり時間をかけて考えましょう。

自由住宅NAVI

自由住宅NAVIの画像

自由住宅NAVIは、自由住宅株式会社が運営している公式サイトです。東京都に本社を置き、注文住宅をはじめ、分譲住宅、リフォーム、土地の売却などに携わってきました。

注文住宅を受注する際、自由住宅NAVIが大切にしているのは、これから住宅を建てようと考えている方の夢です。自分たちの得意な建築方法などを一方的に押し付けるのではなく、夢を詳しく聞き、形にしていくことを大切に考えています。

安全と魅力を兼ね備えた家を実現

自由住宅NAVIの注文住宅は、一般的な3.5寸柱とは少し異なるものを使用します。使用しているのは、4寸柱と呼ばれる柱で、荷重、風圧、地震などの耐力が高いのが大きな特徴です。

そして、4寸柱はごく一部に使われているわけではありません。使う柱のすべてを4寸柱に統一しています。

また、自由住宅NAVIでは、さまざまなタイプの建築が可能です。たとえば、和風な住宅を建てたい方には「和」を基本にしたい住宅、さらにはモダンやプロヴァンススタイルの住宅も実現できます。

もちろん、外観だけでなく内装も自由設計です。内装のデザインや色、設備、そして子どもや自分たちの将来を考えた間取りなど、どのような要望でも形にしてくれるでしょう。

打ち合わせは無料

住宅づくりに向けた打ち合わせは、すべて無料で行えます。家の設計に関する打ち合わせは、一回では終わりません。そもそも、注文住宅は安い買い物ではありませんから、一回で結論を出すのはほぼ不可能です。

しかし、自由住宅NAVIは、納得できる家を実現するために、丁寧に接します。打ち合わせのときに行うのは、プレゼンテーションです。実際に建てた場合をイメージしたVRを見ながら、打ち合わせを続けていきます。

株式会社このみホーム

株式会社このみホームの画像

株式会社このみホームは、市川市を拠点とする注文住宅業者です。1999年に建設業に参入してから、コツコツと実績を積み上げ、2018年には携わった建築の累計が788棟に達しました。

このみホームでは、分譲住宅と注文住宅のどちらにも対応しており、こだわりの木を使った建築方法も特徴のひとつとなっています。また、注文住宅を購入した際は、このみホームが、自ら作製した無垢のテーブルをプレゼント、テーブルに使用する木材は自分たちで自由に選べます。

手作りの美しいテーブルは、新しい生活を迎えるうえで大切な存在です。このみホームの知識と技術力で、新築にぴったりのデザインで仕上げてくれるでしょう。

2種類の注文住宅

このみホームの注文住宅は、大きく分けて「新・香木の家」と「このみの家」に分かれます。「新・香木の家」は、国産の吉野ひのきを使った自然素材の住宅です。

国産吉野ひのきは、主に柱と梁に利用します。柱は強度の高い4寸柱、地震や風にも高い耐久性を発揮するため、安心安全な住宅の実現が可能です。

また、床には天然の無垢材、壁は漆喰や和紙を使用、室内で使われる建具に関しても天然にこだわっています。また「このみの家」は、基本的に分譲住宅の商品名ですが、注文住宅としても建築可能です。

このみの家は設計段階から採光にこだわっており、明るく広いリビングに仕上がっています。もちろん、階段をはじめ、さまざまな箇所に天然素材を使用、リビングやLDKにはガス温水床暖房も完備です。

充実したアフターサービス

このみホームのアフターサービスは、充実の内容です。たとえば、定期点検については、住んでから1年目と2年目に無料点検を1回ずつ実施、1回に行う点検では、水漏れチェックや建具の状況など、100以上の項目を点検します。

また、要請があれば2年目以降も点検可能です。住宅に対する保証は、構造躯体や雨水侵入防止部分が10年間、そのほかの設備や機器などは、1~2年程度の保証となります。もちろん、保証箇所によって、年数は異なりますが、充実した保証は、毎日の生活を安心安全に導いてくれるでしょう。

まとめ

浦安市で注文住宅業者をお探しの方には、木ごころ、自由住宅NAVI、このみホームがおすすめです。どの業者も浦安市に強く実績も豊富なため、理想の住宅づくりの良きパートナーになるでしょう。

ただし、住宅のデザインを含め、業者ごとに特徴は異なります。まずは、公式サイトを調べる、無料相談などを受けてみるといったリサーチを事前に行い、自分に適した業者かどうかを確認することが大切です。

注文住宅業者選びは、新しい生活への第一歩です。理想の住宅を思い浮かべながら、同時に注文住宅業者探しを始めましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

CONFLICT

NEW POST

千葉県北部に位置し、穏やかで住みやすい街として知られる四街道市には、優れた注文住宅を建設する業者がたくさんあります。今回の記事では、注目の業者について3社ピックアップします。個性豊かで魅力た
続きを読む
人生の大半を過ごす大切なマイホームだからこそ、業者選びは重要です。しかし、注文住宅業者は数多く存在するので、どんな業者を選ぶべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、千
続きを読む
浦安市に住宅を建てようと、考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、問題なのは注文住宅業者選びです。 特徴やサービスは、各業者で異なるため、最適な注文住宅業者選びは、時間を要するかもし
続きを読む