市原市のおすすめ注文住宅業者厳選3選!

公開日:2022/06/15  

市原市に家を建てるか迷っている方、市原市で注文住宅を依頼する業者をお探し中の方はいませんか?本記事では、市原市の特におすすめな注文住宅業者を3社紹介します。市原市の特徴や住み心地、市原市で注文住宅を建てる価格相場などについても紹介するため、市原市で注文住宅を建てようとお考えの方は、ぜひご覧ください。

市原市の特徴・住み心地

千葉県市原市は、千葉県のちょうど真ん中あたりにあります。千葉県の中でも、総面積・可住地面積が最も大きい市です。人口は、27万人から28万人ほどと言われています。市内には、小湊鉄道線、京成千原線、JR内房線が通っており、東京都心部へ1時間以内にアクセスすることが可能です。都心へも短時間でアクセスできるため、都内にお勤めの方や子どもがいる子育て世代の方にとっても住みやすい市です。市内には、県内最大の人造湖のある高滝湖畔公園や梅ヶ瀬渓谷などがあり自然が豊かなことが特徴です。市内に子ども向けのレジャー施設があるため、休日に子どもを遊びに連れて行ける場所も充実しています。大型のショッピングモールが3店舗市内にあるため、日常生活で困ることもありません。国道16号線と国道297号線が市内に通っているため、車を持っていれば市内の横断も簡単に行えます。交通面・生活面などが充実しているため大変住みやすく、おすすめの市です。

市原市で注文住宅を建てる価格相場・坪単価はいくら?

市原市で注文住宅を建てる際の総価格の相場は、3,000万円くらいと言われています。また坪単価は、14万円から16万円くらいと言われています。この相場は千葉県の中では低い方です。費用を抑えるためのコツとしては、費用が抑えられる注文住宅業者を探すことが重要です。費用を抑えられる、相場よりも安い価格で依頼を受けている業者を、魅力的に感じる方が多いかと思いますが、費用が安い代わりに手抜きだったり雑な仕事をされたりといった悪質なケースもあるため、十分に注意する必要があります。費用だけで業者を決めてしまう行為は大変危険と言えます。本記事では、ここまで市原市の住み心地や注文住宅を建てる際の価格相場をご紹介してきました。次の章からは、市原市の特におすすめな注文住宅業者を3社まとめて紹介します。市原市で注文住宅を建てようとお考えの方は、ぜひご覧ください。

末吉林業

末吉林業
末吉林業は、千葉県市原市にある地域に密着した建築会社です。2000年から建設業を営んでおり、豊富なノウハウと実績があります。細部までオーダーメイドすることができる注文住宅が特徴です。ここでは、末吉林業の特徴と家づくりの流れを紹介します。市原市で注文住宅業者をお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

末吉林業の特徴

末吉林業の注文住宅の最大の特徴は、細かいところまで全てオーダーメイドできることです。全てがオーダーメイドだと、セミオーダー形式の住宅や建売住宅などと比べるとどうしても時間がかかってしまいます。時間はかかってしまいますが、全てを納得できるように決めることができ、決めきれない場合には、経験豊富なスタッフからのバックアップを受けられるため、こんな家にしたいという強いこだわりがある方には、特におすすめです。また、オーダーメイドなこと以外にも末吉林業には、木の専門家という特徴があります。名前に林業と入っていることからもわかるように、末吉林業は元々林業を営んでいる会社でした。そのため木に対しての豊富なノウハウを持っています。木材のブランドなどに惑わされることなく、良質な木材を見極め建築を行ってくれるため、長く住み続けられる家を建てたいと考えている方にもおすすめです。なお末吉林業のホームページには、過去の建築事例が写真付きで掲載されています。過去の建築事例が気になる方は、末吉林業のホームページを合わせて確認することがおすすめです。

末吉林業のアフターフォロー

末吉林業では、家を建てた後にも手厚いアフターフォローがあります。アフターフォローの具体的な内容としては、定期点検、万が一の事態があった際のトラブル対応、優良住宅瑕疵保証、などがあります。定期的に点検・メンテナンスを行ってもらえるため、長く安心して住み続けることが可能です。定期点検は、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のタイミングで実施されます。また、緊急時のトラブル対応は、時間外や休日であっても対応してもらうことが可能です。

有限会社市原土地建物センター

市原土地建物センターの画像
有限会社市原土地建物センターは、市原市に拠点を置く建設会社です。分譲地・建売住宅・注文住宅と幅広く土地や住宅を取り扱っています。ここでは、市原土地建物センターの特徴と魅力を紹介します。市原市で注文住宅業者をお探しの方はぜひ参考にしてください。

市原土地建物センターの特徴

分譲地から注文住宅まで幅広く対応していることが特徴です。注文住宅では豊富なラインナップが用意されているため、自分の好みに合ったプランを選ぶことができます。セミオーダーのプランや、定額なのに自由設計で、決められたルール内なら自分たちの好きな間取りの家を建てられるという特殊なプランなどが用意されています。

市原土地建物センターのラインナップ

市原土地建物センターの注文住宅のラインナップは、いろは.いえ、いろは.いえヒラヤシリーズ、ファンカステ、ミコロールの4種類あります。いろは.いえは、必要な費用が全部込みの定額プランで、定額ですがルール内であれば自分たちの好きな間取りにできることが魅力です。ファンカステは間取りや仕様などをフルカスタマイズできるプランです。ミコロールは、間取りをブロック単位で決めることができるプランとなっています。自分で間取りを決めたい、こだわりがあるという方には、いろは.いえ、ファンカステ、ミコロールがおすすめです。固定プラン型設計の住宅には、アイキューブ、アイボックの2種類があります。アイボックスは、市原土地建物センターが取り扱っている建物のラインナップの中で最もお手頃な価格なことが特徴のプランです。アイキューブは広くて快適なファミリースペースのあるセミオーダー形式のプランです。

創建住販

創建住販の画像
創建住販は、千葉県を中心に数多くの建築実績を持っている建設会社です。これまでの施工実績は約2600棟もあります。地元に密着したサービスが魅力です。ここでは、創建住販の特徴と魅力を紹介します。

創建住販の特徴

住宅の建築だけでなく、土地の相談からアフターフォロー、不動産買い取りまで対応していることが特徴です。住宅に関する全てのことを相談することができます。何でも相談できること以外にも、創建住販の住宅は保証が最長60年の長期保証なことも魅力です。一般的な業者では10年保証のことが多いですが、創建住販は品質に自信があるため、最長で60年の保証となっています。

創建住販のスタイル

創建住販の住宅のスタイルには、ロジア、家事ラク、土間、ガレージ、屋上テラスなどがあります。自分たちの好みのスタイルの住宅に仕上げることが可能です。創建住販のホームページには、各スタイルの施工事例が掲載されているため、事例を見たいという方は、ぜひそちらもご確認ください。

本記事では、千葉県市原市の特徴と住み心地、注文住宅の総価格相場・坪単価、特におすすめな注文住宅業者3社をご紹介しました。いかがだったでしょうか?千葉県市原市は、小湊鉄道線、京成千原線、JR内房線の3線が通っているため、都心へのアクセスが簡単です。大型のショッピングモールや国道などもあり、生活に不便を感じることはありません。千葉県の他の市と比べると注文住宅の総価格相場・坪単価共に低いため、千葉県に家を建てたいと考えている方には、おすすめの市と言えます。本記事が、市原市に家を建てるか迷っている方、注文住宅業者をお探しの方のお役に立てれば幸いです。

おすすめ関連記事

SEARCH

CONFLICT

NEW POST

人生の大半を過ごす大切なマイホームだからこそ、業者選びは重要です。しかし、注文住宅業者は数多く存在するので、どんな業者を選ぶべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。 この記事では、千
続きを読む
浦安市に住宅を建てようと、考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、問題なのは注文住宅業者選びです。 特徴やサービスは、各業者で異なるため、最適な注文住宅業者選びは、時間を要するかもし
続きを読む
そろそろ夢のマイホームを建てたいと思っていても、今の予算で家を建てられるのか、自分たちの理想を形にしてくれるのはどこなのかなど、どんな会社に頼めば良いのか迷ってしまう方もいるでしょう。外観や
続きを読む